2009年09月01日

緑と水の森林基金助成が決定致しました!

本日(社)国土緑化機構からの通知が来まして、
【NPO法人 ふじ山森の会】が、
平成21年度緑と水の森林基金公募事業「活動基盤整備」
の助成団体に選ばれました。

今年の4月設立の当会がこの助成団体に選ばれたという
事のすごさは、お分かりになる方もいらっしゃるでしょうが、
非常に有益な事です。

http://www.green.or.jp/
(国土緑化機構「緑と水の森林基金」参照のこと)

「ジュニアフォレスター育成事業とは・・・」

青少年を対象とする森林環境教育の推進。
ならびに、青少年の森林ボランティア・
環境リーダーの育成とネットワーク構築を図る。
また、美しい森林・地域材の利用の推進を行う。

上記の目的で行ないます。

内容としては、

『1日丸まる自然の中で、児童及び青少年達が(富士市・富士宮市の小中高学校・子供会)富士山周辺施設(富士市丸火自然公園・富士宮市ふもと村を予定)に、森林環境教育並びに森林ボランティアの育成を図る。』

このような事をします。

ジュニアフォレスターですから、
木を切ったり、薪を割ったり、火を熾して炊事したり

そんな事をしながら、

『自然って大事だな』

とか

『環境って大事だな』

とか

そういった感情を

子供のうちから自然の中で育てる
そんな事業です。
P5251527杉林.JPG


まだ、詳しい日時等は未定ですが、
今後決まり次第blog、HP等で発表していきたい
と思います。

まずはご報告でした。

当会HP http://izm3.jp/fujimori/top.html
【関連する記事】
posted by Macky at 15:34| 静岡 ☁| Comment(0) | ジュニアフォレスター育成事業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。